あなたのはじめの一歩、応援します!

ホームページ制作ソフトの普及や弊社を含む制作会社の価格競争による低価格化。ホームページがどんどん身近になっていく中、お客様に大切にしていただきたいことがいくつかあります。

ホームページは公開直後、Googleなどの検索エンジンからもある程度の恩恵を受けます。できたてのホームぺージは検索エンジンにおいて上位に表示されやすい傾向にあるのです。しかし、この状況は長くは続かず、良質のコンテンツを持たないホームページはどんどん順位を下げていきます。

ホームページ公開後、コツコツと成長させていくことが訪問者に有意義な情報を提供することになり、結果、検索エンジンからも支持を得ます。

だからこそ、クオリティWebデザインでは、月額料金をいただかず、しかもお客様ご自身でホームページを更新できるサービスを提供することにこだわりました。

お客様ご自身が、訪問者に有意義な情報を与えてやれる。それが何よりのSEOになると確信しております。

以上を踏まえ、ホームページ初心者の方へホームページ導入前の準備と導入後の管理についてご説明いたします。

ホームページ導入前の準備

ホームページを公開するために必ず必要なものがあります。

それは、Webサーバードメイン

ホームページを説明するときによくたとえられるのが「家」ですが、Webサーバーとは、ホームページを公開する「土地」のようなもので、ドメインとは言わば「住所」にあたります。

初心者の方には聞きなれない言葉かもしれません。しかし、難しく考えないでください。導入の際は全面的にバックアップいたします!

また、当Webサイトでは、ホームページ制作に関連する専門用語の解説ページもご用意しております。ぜひご活用ください。

Webサーバーとドメイン

家:ホームページ

住所:ドメイン

土地:Webサーバー

Webサーバー

前段説明した通り、家を建てるときに「土地」が必要なのと同じで、Webサーバーがなければホームページを公開することはできません

Webサーバーの準備方法はいくつかありますが、弊社がおすすめするのはレンタルサーバーです。
レンタルサーバーは、ご契約のプロバイダーが提供する無料のものから、格安の共有サーバー、そして、サーバーを丸ごと1台借り上げる高額で高性能のものまで数多くのサービスが存在します。

試しに、インターネット上で「格安 Webサーバー」などと検索してみてください。
多くの情報の中からご予算に合わせたWebサーバーをお選びいただけるはずです。

おすすめのレンタルサーバー

弊社が料金と性能のバランスからおすすめするWebサーバーを以下に列挙します。ここでは、初めてホームページを持つ方に手ごろなものをご紹介いたします。

  • ValueDomain まるっとプラン
    独自ドメインもついて、最安で初年度、年間1,630円(税抜)。2年目以降も年間2,980円(税別)と、格安のレンタルサーバーです。
  • レンタルサーバー ミニム
    初期設定費用1,188円(税込)がかかりますが、1年契約だとなんと年間792円(税込)!こちらも独自ドメインはセットになっていないようですが、ミニムが提供するマスタードメインというものでホームページを運用できます。
  • エクストリムレンタルサーバー
    年額1,200円(税別)でご利用いただけるレンタルサーバーです。独自ドメインはセットになっていないようですが、エクストリムが提供するサブドメインから任意のドメインを決められます。

※上記の料金は平成28年6月29日時点での調査によるものです。

※上記のサービスは弊社が提供するホームページ格安料金プランのサービスに必要なPHP、MySQLが扱えるものに限定しております。

ドメイン

ドメインとは、インターネット上にあるコンピューターを特定するために使われる文字列のことを指し、前段申し上げた通り、たとえれば住所のようなものになります。

こちらも、サブドメインと呼ばれるプロバイダーが提供する無料のドメイン、Webサーバーのレンタルサービスとセットになったドメイン、ご自分でお好きなものを選べる独自ドメインがあります。

独自ドメインとその他の違い

無料サブドメイン

まず、プロバイダーが無料で提供するドメインを例にとって見てみましょう。

ホームページURL
http://www10.abcdefg.or.jp/useracount
メールアドレス
useracount@0123.abcde.or.jp

このように、「useracount」の部分がお客様固有のものとなり、ホームページのアドレス、メールアドレスともに長めになります。

レンタルサーバーのサブドメイン

次にレンタルサーバーとセットになったサブドメインを例にとって見てみましょう。

ホームページURL
http://user.abcdefg.net/
メールアドレス
info@user.abcdefg.net

user」の部分がお客様固有のものとなり、プロバイダー提供のものに比べると若干わかりやすくなります。@(アットマーク)の左側も自由に選べ、サーバーによっては複数のメールアドレスも作成できます。

独自ドメイン

最後に独自ドメインです。

ホームページURL
http://www.user.net
メールアドレス
info@user.net

user」の部分がお客様固有のものとなります。シンプルでわかりやすいものになっています。

これなら名刺やパンフレットなどに印刷したくなりますよね♪

おすすめの独自ドメイン取得サービス

  • ValueDomain
    取得費用:99円(税別)~ / 更新費用:年間920円(税別)~
  • お名前.com
    取得費用:99円(税別)~ / 更新費用:年間920円(税別)~

※上記の料金は平成28年6月29日時点での調査によるものです。

Webサーバーと独自ドメインのまとめ

長々と説明してまいりましたが、ホームページを管理していくにあたって、一番の方法は独自ドメインがセットになったWebサーバー(サービス)を契約することだと考えます。

ホームページの公開後、お客様が一番に考えなければならないのはホームページの成長です。
Webサーバーとドメインが一緒のサービスだと契約も一つで済みますし、金額に見ても割安です。独自ドメインの取得はもちろんおすすめですが、サーバーのレンタルサービスが提供するサブドメインでの運用も一つの手です。

ドメインの簡潔さとSEOとの関連性が皆無とは言い切れませんが、ホームページへの訪問者にとって一番大切なのは言うまでもなく内容です。